われら犬鷲倶楽部

われら野球好き集団 東北楽天ゴールデンイーグルスを勝手に応援させていただきます

松井祐樹の今後について

◇開始18時00分◇メットライフドーム
チーム   計  
楽  天 0 1 1 1 0 0 0 0 0
西  武 0 0 0 1 0 1 0 4 X
楽天
 
辛島
 
青山
 
●松井(2勝6敗)
 
久保
【西武】
 
榎田
 
○ヒース(1勝0敗)
 
Sワグナー(1セーブ)
[本塁打]
 
アマダー16号(楽)
 
田中8号(楽)
 
アマダー17号(楽)
 
山川25号(西)
 
山川26号(西)

 

1点差で西武ライオンズに勝てるとは思っていませんでしたが、8回の松井祐樹は相変わらず・・やっぱりダメでした。

 

お気楽な一人旅とはいえ、こういう試合もすべて取っていかないと遅すぎることもわかっているんですけど、ほんの少しの希望をもっています。

 

夢のカケラを拾って食いつないでいる我々に、胸にささる松井祐樹・・

 

今後の議題です。松井祐樹はどう使う??

嶋の四球の一球が明暗を分けました

チーム   計  
楽  天 0 0 2 0 0 1 2 4 0
西  武 2 0 1 1 0 0 3 0 0
楽天
 
 
○松井(2勝5敗)
 
青山
 
Sハーマン(11セーブ)
【西武】
 
今井
 
野田
 
平井
 
●武隈(1勝2敗)
 
ヒース
[本塁打]
 
浅村20号(西)
 
島内6号(楽)
 
浅村21号(西)
 
中村8号(西)
 
中村9号(西)
 
岡田3号(西)
 
田中7号(楽)

粘り強くよく逆転しました。

前半戦にはない展開で昨年の前半を思い出させる内容です。

岸投手はホームランを打たれすぎで、次回までに大きく修正を要します。

ところで、プロ野球史上最多本塁打の敗戦試合は何本の本塁打で負けたのか、ご存知の方がいたら教えて下さい。

それにしても5ホームランも打たれながら、強打ライオンズに良く打ち勝ちました。

それでもスコアリングポジションでの残塁が目立ちましたので、もっと貪欲に点を取りにいかないと、僅少差の試合をものにしていくことは出来ないでしょう。

ポイントは8回の嶋のフォアボールです。

2-2からの外角低めのすばらしいストレート。ストライクでも文句のないところ、少し低かったのでしょうか。

そしてその次の一球。

渾身のインコース低めのストレート。誰もが三振と思った一球。

全く手が出ないウィニングショット。ラッキーなボールコールと言わざるを得ません。

武隈投手にとっては不運だったことでしょう。

そしてカークンのグランドスラム

f:id:INUWASHIclub:20110905172231j:plain

チームがのっているときはこういうものです。

これで5連勝。

明日勝つようなことがあれば『MAKE DRAMA』(優勝でなくクライマックスシリーズ出場ですが)もあるかもデス。

ãã¡ã¼ã¯ãã©ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæf:id:INUWASHIclub:20180721215927p:plain

 

 

 

4連勝 !!!!

チーム   計  
楽  天 0 0 0 0 2 4 0 0 1
西  武 0 0 0 0 0 0 0 0 2
楽天
 
○塩見(2勝1敗)
【西武】
 
●菊池(8勝2敗)
 
斉藤大
 
ワグナー
 
豊田
[本塁打]
 
今江7号(楽)

4連勝

いつ以来か記憶が定かではありません。

まずアッパレは 塩見 直人 今江

f:id:INUWASHIclub:20180720211710j:plain

塩見>>雄星ってな感じで、次も西武戦にあてるべきでしょう。

完封できたはずですが、記録は遊安なものの、ほぼ自身のエラーでの失点があったのでやむをえません。

それでも無四球完投はアッパレです。

今江はなかなか得点できない中で、チームに勇気を与える一発はアッパレ相当です。

そして直人。

雄星を得意にしているとはいえ、満塁での走者一掃の三塁打はアッパレおじさんです。

ラジオパーソナリティーが言ってました

楽天イーグルスは今シーズンは雄星の攻略に全精力を注いだ結果、雄星は攻略できるようになってきたが、精力が枯渇して他のチーム、他の投手には勝てないのだと。

でも、ライオンズ相手に2勝すれば復調の兆し、3連勝なら本物かもしれません。

熱くなってきました。

ãæããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

日本列島も楽天イーグルスも。

 

 

後半戦負けなし

チーム   計  
楽  天 0 1 0 0 0 0 1 4 0
ロッテ 0 1 0 0 1 0 0 0 0
楽天
 
古川
 
西宮
 
○松井(1勝5敗)
 
青山
 
ハーマン
【ロッテ】
 
二木
 
松永
 
●益田(2勝4敗)
 
チェン
 
田中
 
[本塁打]
 
アマダー14号(楽)
 
アマダー15号(楽)

強さを感じるような試合ではありませんが、後半戦負けなしです。

アマダーの2発はアッパレですがなかなか連打のなかったゲームで今江の死球が勝負を分けました。

頭部には当たっていなかったでしょうが、あんなところに投げるのは危険球には違いありませんから、投手は退場でいいのではないでしょうか。

これが運というものです。

今日も藤田選手のスーパープレーがありましたし、田中は2安打。

嶋もようやくヒットがでるようになってきましたし、松井に初勝利もつきました。

松井投手は球威こそまだまだですが、制球は安定してきているので、しばらくは先発で使ってみてもよいでしょうね。

20日からのライオンズ戦でチームの状態を再評価いたしましょう。

平石監督の選手起用 何かいいかも

チーム   計  
楽  天 0 1 0 0 0 1 0 0 4
ロッテ 0 0 1 0 0 0 0 0 0
楽天
 
○美馬(2勝6敗)
 
松井
 
青山
 
高梨
【ロッテ】
 
●石川(9勝4敗)
 
松永
 
大谷
 
チェン
[本塁打]
 
島内5号(楽)

後半戦連勝。

それほど打っている感じもありませんが、要所で得点、9回には安打が集中、中継ぎ、抑えもほぼ完ぺき。

梨田監督の時に比べて、選手が生き生きとしている印象もありますが、選手起用がナイスです。

それと、昨日気ななったのですが、オールスターが終わってみたら嶋選手の顔ががっちり日焼けしてました。

まさか海水浴?

目の下からの日焼けなので帽子はかぶっていたということなのでしょうから、泳ぎではありません。

つり?

これが有力かもしれませんが、ゴルフかも。

ここは不甲斐ない前半を大反省して特訓していた…

                 ことにしておきましょう。

 

値千金、首を繋げる本塁打、慎太郎

チーム 10   計  
楽  天 0 0 0 0 1 0 0 0 1 1
ロッテ 0 0 0 1 0 0 0 1 0 0
楽天
 
則本
 
西宮
 
青山
 
高梨
 
○宋家豪(2勝2敗)
 
Sハーマン(10セーブ)
【ロッテ】
 
涌井
 
松永
 
田中
 
 
●益田(2勝3敗)
[本塁打]
 
井上17号(ロ)
 
アマダー13号(楽)
 
枡田2号(楽)

負け濃厚の9回2アウトからのまさかの慎太郎の同点本塁打

アッパレです。

f:id:INUWASHIclub:20180716211722j:plain

今日は前半戦は見ていませんが、則本5回降板はなにかあったのでしょうか。

以前から則本は投げすぎであるため、今後のことも考えてあまり投げさせずに継投させるべきと書いてきました。ことに今年のように希望のないシーズンで故障してはまずいと思ってはいましたが、5回72球で降りるのは何かあったのでしょうか。

6回まではいけたと思うのですが。

慎太郎の本塁打は大アッパレですが、9回裏の藤田のサヨナラを阻止した、セカンドフライ大ファンプレー、10回のよもやの三好の3塁打もあっぱれです。

f:id:INUWASHIclub:20180716211743j:plain

後半戦のはじまりを勝ちで入るのと負けで入るのは大違いです。

前半戦終了! 借金20!

チーム   計  
オリックス 0 0 0 5 0 1 2 0 0
楽  天 0 0 0 0 3 0 0 0 0
オリックス
 
○金子(4勝5敗)
 
吉田一
 
山本
 
沢田
楽天
 
●辛島(3勝7敗)
 
古川
 
松井
 
久保
[本塁打]
 
杉本1号(オ)
 
田中6号(楽

辛島はそれほど悪くなさそうでしたが、難しい球をまぐれで安打にされていたこともあり、やむを得ない感もあります。

打たれてはいけない場面で、狙っていても打てない球種がないのが苦しいところです。

実力相応の結果です。

敗戦処理の松井祐が登板した段階で The END。

これで前半戦が終了です。

まあ評価できるのは、岸投手、ハーマン投手、今江三塁手、田中外野手くらいでしょうか。

借金 20!

弁明の余地はありません。

一流企業でれあれば

上場廃止

② 大量リストラ

③ 同業者による買収合併

のような屈辱と思うべきです。

オールスターの間にやるべきことはなんんでしょう。

ヘタクソが多少練習しても上手くなることはのぞめないので

① 滝に打たれるか、座禅を組んで精神を鍛える

② もうあきらめて飲んだくれる

③ 野球選手には見切りをつけて職業訓練所に通う

こういう選択しか思いつきません。

ホントに不甲斐ない前半戦でした

選手諸君は我々の期待をどう思っいるのでしょう。

シーズン初めのアンケート結果を振り返ってみなしょう。

f:id:INUWASHIclub:20180711213637p:plain

 

前半戦も終了し、後半戦にそれほど期待がもてるとは思えませんので、週末は東京ドームで華やかな都市対抗野球観戦に行ってまいります。

f:id:INUWASHIclub:20180712163237p:plain

baseball.yahoo.co.jp

 

f:id:INUWASHIclub:20180711214920j:plain

 

 

 

一歩間違えて勝てました!!

◇開始18時01分◇きらやかスタジアム
チーム   計  
オリックス 1 0 0 1 0 0 0 0 0
楽  天 0 0 0 0 0 0 1 2 X
オリックス
 
アルバース
 
吉田一
 
●山本(4勝1敗)
楽天
 
美馬
 
○高梨(1勝2敗)
 
Sハーマン(9セーブ)
[本塁打]
 
吉田正12号(オ)
 
今江6号(楽)

 

解説の高橋さんが、思わず言っていた言葉をタイトルにしました。

山形のみなさん、バーン!!でした。勝てました^^

 

また、駄目かな・・と思えた試合でしたが、美馬も最低失点で乗り切れましたし、よくぞ!!今江が打ってくれました!!!本当に今年はスパイでないことをアピールしてくれてます・・

アルバースは打てる気がしませんでしたが、藤田プロの犠牲フライとか・・あっぱれ。

 

試練の豪郎のまさか?の落球とかもありましたが、終わりはすべて良し。

勝ったから良かったです。