われら犬鷲倶楽部

われら野球好き集団 東北楽天ゴールデンイーグルスを勝手に応援させていただきます

まさか辛島までやっちまってくれるとは!!!

◇開始18時00分◇ヤフオクドーム
チーム   計  
楽  天 1 0 0 0 0 0 1 0 0
ソフトバンク 0 0 0 1 0 0 0 0 0
楽天
 
辛島
 
○宋家豪(1勝0敗)
 
高梨
 
福山
 
S松井裕(2セーブ)
ソフトバンク
 
●千賀(0勝1敗)
 
モイネロ
 
 
岩崎
[本塁打]
 
内川2号(ソ)

 

 辛島までやってくれました。やっちまってくれましたよ!!

 攻撃のほうは、ラッキーな初回の川島のエラーのおかげで得点できましたが、その後は本当に点が入る気配すらなく、しかし、よく嶋が打ってくれました。(テレビの前で代打じゃないのー。ここは・・しかし、この後の松井裕樹は嶋が御しやすいか・・と、ぶちぶちつぶやいていました)

 しかし、虎の子の1点を守るのに薄氷をふむ防御態勢が続き、連投の高梨、サブちゃんはまた回マタギでした。そして、宋がすごいですねー。あのストレートは!!

 心配な松井祐樹はきょうもチェンジアップでなんとか投げぬけました。

 みんなあっぱれでした。

 バント失敗の茂木もファインプレーがありましたし。

 

 ああ、なんか期待してしまうなあー。

 いやいやまだまだ。(でも日本シリーズのチケットは抽選しておこ・・)

 

塩見投手! やっちまったなぁ~

チーム   計  
楽  天 1 1 0 1 0 0 0 0 0
ソフトバンク 0 0 0 0 0 1 0 0 1
楽天
 
○塩見(1勝0敗)
 
ハーマン
 
高梨
 
福山
 
S松井裕(1セーブ)
ソフトバンク
 
●東浜(0勝1敗)
 
 
嘉弥真
 
石川
 
モイネロ
 
岩崎
[本塁打]
 
茂木1号(楽)
 
アマダー1号(楽)
 
ウィーラー1号(楽)
 
今宮1号(ソ)
 
内川1号(ソ)

今日の塩見は wonderful でした。

まさに 『やっちまったなぁ~』

f:id:INUWASHIclub:20171018211731j:plain

大差での負けを覚悟していた初戦でしたが、すばらしいピッチングでした。

もちろん茂木の先頭打者ホームランで楽になったのは大きかったとは思います。

特にカーブの制球が今年一番でした。

立ち上がりからこのカーブを多投したことで、ホークスは攻略しきれなかったのでしょう。

嶋のリードもアッパレでした。

試合から遠ざかっていたホークスが本調子でなかったのは確実ですが、それにしてもライオンズほどは迫力のない打線ではあります。

細かいところでも見どころ満載でしたね。

中村晃のほとんどスウィングしていないハーフスウィングで三振に取ってくれた審判もナイスでした。

5回のデスパイネのなんてこととはない遊ゴロのファーストのタッチで、意味もなく激怒した場面で、できれば慎太郎はもっと突っかかっていって、デスパイネを2試合くらい出場停止にしてほしかったところです。さすがに退場を恐れたホークスのコーチが一所懸命止めていました。

それと、今日の隠れた大アッパレは、ベンチ采配。

絶対やめたほうが良いと誰もが思っていた、回またぎの高梨

回またぎ…と思わせておいて、吉村を代打に出させるための戦略であったとは、夢にも思いませんでした。

これでその後の吉村の代打がなくなったわけです。

ほんと驚きの采配でした。

f:id:INUWASHIclub:20171018214010j:plain

不安材料はハーマン。ボークと再三の球審からの注意(おそらくツバをボールに何度もつけているため)。明日以後は重要な場面では使わない方がよいかもしれません。

そして引き続き松井祐樹。

力で抑えられたストレートはもはや過去のもの。

初速はそこそこですが伸びが全くありません。

回転不足か回転軸が変わったかのいずれかでしょう。

なんとかチェンジアップでしのいでいるものの、抑えとしてはもはや並以下と言わざるを得ません。

それにしても大きな一勝。

ホークスが試合勘を取り戻さないことを願いますが、このままあっさり勝っていけるとは到底思えません。

総力戦でぎりぎり、泥臭く勝っていきましょう。

見せてもらいました、美馬投手の根性を

 

チーム   計  
楽  天 1 0 0 1 0 0 0 3 0
西  武 0 0 0 0 1 0 0 0 1
楽天
 
美馬
 
高梨
 
○宋家豪(1勝0敗)
 
ハーマン
 
福山
 
松井裕
【西武】
 
●野上(0勝1敗)
 
野田
 
牧田
 
高橋朋
 
シュリッター
 
増田
[本塁打]
 
ウィーラー1号(楽)
 
枡田1号(楽)
 
浅村2号(西)

やぁーやっちまったなぁー。

今日勝てるパターンは美馬が2回までを0点に抑えることが必須条件だと思ってました。

一回表のもらったような1点のあと…

秋山に難しい球を3塁打されて、やっぱりなと思ったのは私だけではないでしょう。

2番の源田を3-0にした時点で大量失点を覚悟しました。

そこから開き直ったのか、圧巻のピッチング。

まさか0点に抑えるとは思いませんでした。

美馬の根性をしっかり見せてもらいました。

今日は久しぶりに美馬のカーブとツーシーム(シュート)の制球が抜群でした。

まさかとは思いましたが、美馬投手は短期決戦には本当に強いのかもしれません。

前半は相手にもらった2点ではあったのですが、後半になるにつれライオンズが不必要に焦ってしまったのも勝因です。

そもそもこのCS 西武打線はシーズン中よりはるかに不調だったと思います。

ツキも相当ありました。

いいところで相手の守備のミスに打ち損じ。

特に5回に三振をとった宋家豪のメヒアへの一球なんか、高めに外しにいったにもかかわらず外角の実に素晴らしいところ(原点)に決まりました。

今日はみんなアッパレです。

f:id:INUWASHIclub:20140929103012j:plain

美馬ナッシーの采配も高梨サブちゃんも…

それからウィーラー、驚きの一発の慎太郎

心配なのは不本意なスウィングのペゲーロとストレートに伸びのない松井祐樹です。

もしかすると Final Stage ではペゲーロをはずしてアマダーを入れるかもしれませんね。

今年の恐打の象徴のペギーをはずしてほしくはないのですが、ここまで調子を落としていれば、宋家豪をはずせないとすればやむを得ないかもしれません。

これで梨田さんと慎太郎の首はつながったでしょう。

さあ、ホークス。

1勝もらっていても勝てないところ、1勝とられているのですから、普通のことをやっていたら勝てません。

奇策でもなんでもよいのでまず初戦を取らなければなりません。

でも、則本、岸で2勝&千賀と東浜が負け投手…であればいけるかもしれません。

  ★ホークス戦でのイーグルスの攻撃は8回までしかないので、そこでもハンデがあります★

ただし、先発となると則本も岸も中3日とはいかないでしょうから、初戦はだれでしょう。

藤平を勧めますが、辛島もありかな。

 

本物のクリムゾンレッドはイーグルスだって

チーム   計  
楽  天 1 2 0 0 0 0 1 0 0
西  武 0 0 0 0 0 0 0 1 0
楽天
 
○岸(1勝0敗)
 
高梨
 
福山
 
S松井裕(1セーブ)
【西武】
 
●十亀(0勝1敗)
 
野田
 
高橋朋
 
平井
 
シュリッター
[本塁打]
 
茂木1号(楽)

楽天イーグルス戦に負けていないからといって何が”炎獅子”ユニフォームだよ。

本物のエンジはイーグルスだって。

それにしても今日こんなにすっきり勝ちゲームになるとは予想していませんでした。

f:id:INUWASHIclub:20171015170017j:plain

アッパレ①

もちろん岸。

崖っぷちの試合で一世一代の nice pitching。

岸の代名詞のカーブが絶妙でした。今シーズン最高のカーブであったと思います。

昨日の試合と異なり、今日の球審は岸の球筋とあっていたのでしょう。

アッパレ②

茂木の先頭打者初級本塁打

これで十亀は動揺したのが見え見えでした。

茂木は昨日も初球を狙っていたのでしょうが、雄星の初球の外角ストレートがよすぎました。

アッパレ③

高梨。

ルーキーでありながらこの大事な試合で森を三振。

流れをさらに引き寄せる投球でした。

不安材料

いっぱいあるのですが、3つにしぼると。

不安①

ベンチの姿勢。

この短期決戦で総力戦だというのに、美馬をベンチ入りさせない姿勢。

勝つためには岸-美馬の継投も考慮すべきであったのに。

今日負けゲームであれば美馬は何もしないでシーズン終了になっていたところ。

少なくとも絶対に勝つのだという姿勢を選手に与えるためにも美馬のベンチ入りは必要でした。

これと同様のことですが、明日則本をベンチ入りさせなければやる気なしとみなします。

そして万が一勝ちゲームになれば抑えは則本でしょう。

松井の出来の悪さと則本の男気を考えればこれしかありません。

断言!!!

不安②

ペゲーロ。

故障でなく不調で交代?

ペゲーロが抜けると、迫力半減で相手も気が楽になってしまいますね。

不安③

これが最大の不安材料ですが、松井裕樹

ストレートが並以下。これでは打たれるのは時間の問題。

オカワリ君に対しては全球チェンジアップ。

こういう配球にならざるをえません。

松井裕樹の生命線はなんといっても当てられない切れの良いストレート。

これがもどっていない限り短期決戦のクローザーに使うべきではないでしょう。

今日はたまたま抑えたと言わざるをえません。

閑話休題

① 今日の茂木の先頭打者本塁打の伏線は所沢市長!

なんであんなに長いスピーチを始球式前にしたのでしょう。

皆試合をみたくて、早く終われよと思っているのに。

一番長いなぁと感じていたのは先発十亀投手でしょう。

いらいら感が初球の甘いカーブにつながったのかもしれません。

② 明日先発美馬

初回で勝ち負けが決してしまうでしょう。

皆さん美馬投手が初回を0点に抑える確率はどのくらいだと予想しますか。

私は3:7で抑えられないと思いますよ。

初回を0点に抑えることが、勝つためには最低限必要です。

美馬のプライドはあるのでしょうが、安定感&相手の動揺をさそうにはデータ不足の藤平先発で3回まで。そのあと美馬がよかったかもしれません。

本当にそのほうが良かった…

     と書き込まれない試合になるのを期待しましょう。

f:id:INUWASHIclub:20160909210707j:plain

 

 

完敗。惨敗。やっぱりだった。

◇開始13時02分◇メットライフドーム
チーム   計  
楽  天 0 0 0 0 0 0 0 0 0
西  武 2 0 5 0 0 3 0 0 X 10
楽天
 
●則本(0勝1敗)
 
青山
 
高梨
 
宋家豪
【西武】
 
○菊池(1勝0敗)
[本塁打]
 
浅村1号(西)
 
中村1号(西)

 

どうせダメだよ・・と言いながら、心のどこかでは、雄星を打って打って打ちまくって今年最大に大嫌いだったライオンズに快勝するというのを夢みてましたが、浅はかな夢でした。

 

球審小林との相性は悪かったのかもしれないが、則本も四死球5で、ダメでしたし、ほかにいいところはなかった試合でした。

初回にタイムリーが出なかったのと2回の島内のバント失敗キャッチャーゴロダブルプレーで、もう、はじめからガクっとはきていたのですが、3回の則本の大乱調で、明日頑張ろうとすでに気持ちが切り替わっておりました。

だけどなあ・・・

headlines.yahoo.co.jp

 

 

明日より CS ですが…

いよいいよ明日からCS 1stステージです。

『待ちに待った』感は全然ありません。

やってみなければ分からないとはいうものの、やはり初戦の雄星に勝ってしまうことが、なんとしても重要になってくるでしょう。

一部には戦略上1試合目を捨てゲームに…とういう奇策もあるようですが、則本先発によりその奇策はなくなったと思っていよいでしょう。

とにかく初戦をとること。

そのためには則本投手には完投を意識させず、まずは4回までを完璧に抑えてもらう。(5回まで行ければ最高)そのあとは、美馬で2回くらい、さらに高梨、ハーマン、サブちゃん、松井で小刻みに継投して完封すること。

そうすれば勝利が見えてくるのではないでしょうか。

雄星に負けないためには”ゼロに抑える”

これしかありません。

2戦目は岸ー美馬…そのた継投。

もし3戦目になるようなもとがあれば、藤平ー則本…  という総力戦。

まあ勝ち抜ける確率は20%くらいでしょうか。

少しでの長くシーズンを楽しめれば、反省会も盛り上がりますしね。

戦力外…

松井稼頭央の戦力外は読むを得ないでしょう。西武へとのうわさもありますが…

headlines.yahoo.co.jp

かわりに1年だけ仙台で人気の直人はどうだ

headlines.yahoo.co.jp

ヤンキースの土壇場からの逆転劇はマー君のおかげ

マー君の投球はライブでTV観戦していましたが、全くもってあっぱれでした。

f:id:INUWASHIclub:20170925205229j:plain

CS にマー君がいてくれたらと思うのは私だけでしょうか。

www.nikkansports.com

最終戦はほんわかした感じ 

f:id:INUWASHIclub:20171010191556j:plain

 

岸は2回30球で降板でした。

村林は1軍デビューで、初ヒットで運を持っている感じでした。守備も良さそう。取ってから投げるのが素早く内野手らしい。

茂木も4の4で上がり調子で良い感じです。最後の打席がホームランだったら。サイクルヒットになったのに、少し残念でした。

秋田商出身の成田翔投手をはじめてみました。4失点ですが自責は2点でした。(ショートの中村奨吾が2アウト1、2塁で茂木の打球をセカンドベース近くで捕球したあと三塁に投げて暴投して、ランナー二人返って点が入った。点が入って良かったけれども観客はセカンドに投げたら踏んだら?アウトだったかも??と思った)

ロッテマリンは伊東監督の最終試合でした。最後にメンバーがライトスタンドもあいさつに行ったときには”この屈辱を忘れるな”みたいな横断幕が登場しました。二木は規定投球回数のために投げたし、イーグルスの方はレギュラーメンバーはCSに向けての調整に徹していました。

 

梨田監督は、必ず、またここに戻ってきます!!と。

でも、つい、まわりのお客さんたちと、来年また会いましょう。と挨拶しあってしまいました。

菊池雄星を打ち負かしたら、信じよう。何とか一矢報いたい。

 

 

試合は淡泊 青山500試合登板おめでとう

◇開始14時02分◇Koboパーク宮城
チーム   計  
日本ハム 0 0 0 1 1 0 1 0 0
楽  天 1 0 0 0 0 0 0 0 0
日本ハム
 
○有原(10勝13敗)
 
鍵谷
 
S増井(27セーブ)
楽天
 
●美馬(11勝8敗)
 
高梨
 
青山
 
菅原

 

 美馬は悪くはないピッチングでしたが、6回7回とノーアウトで四球を出したりして、本当は勝ちたかったのでしょうが、どうにも気合いが入らない感じでしょうか?美馬の味が出ないピッチングでした。

 

 この間、聖澤の1000試合というのありましたが、青山は500試合も投げたのですね。

 できたばかりの楽天イーグルスイーグルスにとって2度目の2005年ドラフト2位で指名されて入ってきて、同期は、高校生ドラフトで獲った銀次と慎太郎しか残っていません。スリーマウンテンのメンバーだった、同期の高校生ドラフト1位だった片山も戦力外となりました。

 先発でも使われたり、セットアッパーやったり、一番後ろも投げたりと、本当にいろんな場面で投げまくってくれまして、本当にありがとうございます。

 もう引退かな?辞めたほうがいいのでは?と思った時も何度もあったけれども(すみません)来年も行けそうです。大丈夫です。是非にがんばってもらいましょう。

 500試合登板、おめでとうございます!!

 

 きょうは、いつもの、もっと点を取ればの試合でした。相変わらず、チャンスでの一打は出ず、聖澤も前の打席に打ってくれてたら!!内田はまだまだー。

 守りのミスもあったりで、CSに向けて、いろいろと心配になりますが、銀次、藤田あたりが良い感じになっているので、何とかほかの野手たちも調子が上がってくれるよう祈るばかりです。

 

 大谷のプレーを日本で見ることもしばらくないのかな・・という何となく淋しい試合でしたが、きょうは、美馬、高梨におさえられていました。高梨の三振をとった球は見事でした。

 栗山監督が大谷をコボスタで出してくれたことは粋だし、本人も体調よくなくても出ますと言ったのでしょう。パのスターがいなくなるのは残念ですが(本人はまだ何も言ってないけれど)大谷との投打の対決がないのはちょっとホッとします。

メジャーに行っても体を壊さずに、そのうち元気に戻ってきてもらいたいものです。地元の球団にでもね。

 

 さて、明日は、いい勝ち方をして、メットライフに乗り込みたいものです。